子連れで海外旅行するなら香港が最高!

子連れ香港旅行を楽しむ500のヒント

未分類

子連れ海外旅行には香港がおすすめ!子連れ香港・5つのメリット

更新日:

子連れで海外旅行というとハードルが高いと感じるパパ・ママが多いようです。

・子供が小さいから飽きるのではないか
・長時間のフライトに耐えられないのではないか
・海外でオムツ替えや授乳はどうすればよいの?

でも、人間って小さい頃の記憶は意外と残っているもの。家族で楽しく過ごした異国での経験は、ある程度の年齢の子供であれば強く心に刻まれます。小さい頃から異文化に触れることはかけがえのない経験となり、その後の人生に影響を与えることもあります。そういう意味で、子連れ海外旅行はぜひチャレンジすべきと言えます。

意外と知られていませんが、子連れ海外旅行には香港がハードルが低くて狙い目。
子連れでもストレスなく、家族みんなで楽しめるのが香港旅行の魅力です。
なぜ香港が子連れ海外旅行におすすめなのか?
今回は5つのメリットをご紹介します。

①フライト時間、時差が少ない

日本から香港へは飛行機で4~5時間。日本との時差はたったの1時間です。一方、子連れ海外旅行で人気のハワイだと、フライト時間は7~9時間、時差は19時間もあります。小さいお子さんだとフライト中にぐずりだしてしまったり、昼夜が逆転して夜に寝てくれないということがあるようです。
香港は日本から近いので、移動や時差による負担が少ないのがメリットです。子連れで旅行する時に一番不安なのは、飛行機で子供が飽きてぐずるんじゃないか、時差に対応できなくて体調を崩すのではないかということではないでしょうか。香港旅行だとそんなリスクを最小限に抑えます。

②子連れで楽しめるアミューズメントが充実!

香港にはディズニーランドがあることで有名ですが、それ以外にも、身近にパンダを見ることができる「オーシャンパーク」や遊具やプールの充実した「九龍公園」など、子供が喜ぶ施設が至る所にあります。
そして、嬉しいのはどこも日本ほど混んでいないということ!
香港ディズニーランドは東京よりもコンパクトなつくりのためか、数時間も待つなんてことはほとんどありません。家族で炎天下のディズニーランドへ行って2時間待ち。。なんて経験をしている方も多いのではないでしょうか?
香港であれば待ち時間でぐったりすることなく、多様なアミューズメントを楽しむことができます。

③子供の口に合いやすい食べ物

香港フードといえば飲茶、麺類やお粥など、日本でもなじみのあるメニューが多いです。旅行に行くと、子供はいつもと違う味の食べ物を受け付けないことがあります。でも、春巻きや焼売など、普段から食べ慣れているような香港フードであれば喜んで食べてくれる可能性が高いです。
また、香港の料理は一皿のポーションが少な目なので、数種類をオーダーして子供に取り分けることが簡単。レストランも高級店からファミレスのようなカジュアル店まで様々な形態のお店があるので、子連れの外食に困ることはありません。

④都会と自然の両方が楽しめる

香港は言わずと知れた大都会。高層ビルが立ち並び、高級ブランドが並ぶショッピングセンターも多数あります。一方で、少し街中から離れると海と緑が楽しめるランタオ島やラマ島などの島々、海辺のプロムナードが有名なスタンレーなど、自然を満喫することもできるのです。今日は街中でショッピング、明日は島でゆっくり散歩、などメリハリのあるスケジュールで旅行ができるため、子供も飽きず親もストレスなく過ごせます。

⑤乗り物が種類豊富!

香港には様々な交通機関があります。MTR(地下鉄)、トラム(路面電車)、バス、フェリーなど、中には日本にはない乗り物も。特に、2階からの眺めが最高なトラムと、香港島・九龍島を往復するフェリーには乗り物好きのお子さんは大興奮間違いなしです!
見るだけ・乗るだけでアトラクション並みに楽しめますよ。

以上、香港子連れ旅行の5つのメリットでした。
移動中はスムーズに、滞在中は楽しく過ごすことができるのが香港旅行の良いところなので
ぜひ旅行地の候補に挙げて下さいね。

-未分類

Copyright© 子連れ香港旅行を楽しむ500のヒント , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.