子連れで海外旅行するなら香港が最高!

子連れ香港旅行を楽しむ500のヒント

未分類

子連れで香港・ホテルの選びのポイント

更新日:

子連れ旅行はホテル選びが重要

子連れ香港旅行で頭を抱えることのひとつがホテル選びです。独身時代の気軽な旅行のように値段重視でリーズナブルなホテルに泊まれば子連れで不便なことが多く、逆にゴージャス過ぎるホテルだと大人ばかりの静かな雰囲気で恐縮してしまいます。
子供の年齢層によっても旅行の優先順位は変わってきますが、まずは子連れ旅行で何を優先したいかを良く考えて滞在するホテルを選ぶのがコツです。今回は子連れ香港旅行でのホテル選びのポイントをお伝えします。

家族全員で泊まれる部屋があるか

香港のホテルの料金体系は日本と異なります。日本ではツインルームでも「一人〇〇円」という料金設定ですが、香港は「一部屋〇〇円」。ツインルームに2人で宿泊する場合は部屋代金を2で割った価格が一人分となります。子連れのい家族3、4人以上で宿泊するならば、ツインルームを2部屋予約するよりも全員で同じ部屋に泊まったほうがお得になることが多いです。そして、やはり家族みんなで同じ部屋に滞在できた方が断然楽ちん。
トリプルルーム・ファミリールーム・コネクティングルームという3人以上で泊まれる部屋があるホテルを探しましょう。ホテル以外でも長期滞在者向けのキッチン付きストゥディオ(日本でいうウィークリーマンション)は大人数向けの部屋があり、旅行者が短期間だけ借りられることがあります。

プール付きかどうか

香港は亜熱帯気候の暖かい地域に属するため、屋外プールを備えているホテルが多いです。暖かい時期に滞在するならば、プール付きのホテルを選択肢に入れるのはいかがでしょうか。香港の人込みや街歩きに子供が飽きてしまった時、プールは子供がのびのび遊べる絶好の場所です。しかも、ホテルであればそのまま部屋に戻ってお昼寝することもできますし、パパ・ママが交代で街に出ることも可能です。プールの深さや子供向けであるかどうかは予約サイトに記載されていないことがあるため、詳しく調べてから予約することをお勧めします。ホテルによっては最上階にルーフトッププールを備えているところもあり、景色を楽しみながら水遊びができます。

アクセスが良いかどうか

子連れ旅行では、ホテルのアクセスの良さもポイントです。滞在ホテルが香港の中心部や駅の近くにあると、観光中に子供が飽きたり眠くなったりしてもすぐにホテルに戻って休憩することができます。また、街中で観光するにしろ移動時間が少なくて済みます。ベビーカーを押して荷物も多い子連れ旅行。特に暑い時期の移動はとても疲れますので、移動時間の短さは大きな利点となります。尖沙咀の海沿いのホテルでハーバービューのお部屋に滞在すれば、部屋からビクトリア湾の夜景や「シンフォニー・オブ・ライツ」を楽しむこともできます。少し中心部から離れているホテルでも、主要な駅までのシャトルバスを運行しているホテルもあります。
アクセスの良いホテルは宿泊料金も高めですが、それだけのコストをかけても子連れ旅行ではメリットが大きいです。予算と相談しながら、快適に滞在できるホテルを探して下さいね!

 

-未分類

Copyright© 子連れ香港旅行を楽しむ500のヒント , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.