子連れで海外旅行するなら香港が最高!

子連れ香港旅行を楽しむ500のヒント

未分類

子連れ香港旅行では日本から何を持って行けばよいの?

更新日:

香港旅行の計画を立てたら、気になるのは子供用の持ち物ですよね。今回は子連れ旅行での必需品についてご紹介します。

服装

香港は亜熱帯気候の地域です。暑くて湿度が高いのが特徴ですが、日本と同じように一応冬もあります。
平均気温はどの月も東京よりも少し高いくらい(5℃以内)ですので、大きく服装を変える必要はありません。
(ただ、朝晩の気温差がなく一日中同じような気温なので東京よりはかなり暖かく感じます。)
日数分の着替えの他、汚したり汗をかいた時用に数枚多く持って行くと良いです。
また、香港はどこも冷房がものすごく効いているため、たとえ真夏であっても長袖のはおり物は必ず持ってくださいね。

おむつ・ミルク・ベビーフード

外国製のオムツでかぶれてしまうお子さんもいるため、おむつは日本から持っていた方がベターです。飛行機でもおむつをもらえますが、日本の航空会社であっても外国製の紙おむつしか置いていないこともあるため、特に肌の弱いお子さんは当てにしない方が賢明です。ミルクとベビーフードも子供が食べ・飲み慣れている日本製を持ち込んだ方が安心です。
どうしてもという場合には香港にもイオンがあり、日本製のベビーグッズを購入することができますが、価格は日本で買うよりも高いです。ホテルの近くにあればラッキーなので、事前に立地を確認しておくと良いでしょう。

イオン香港の店舗検索(英・中のみ)
https://www.aeonstores.com.hk/shop_info/map

おもちゃ

レストランで食事をするとき、乗り物に乗るときなど、旅行中は何かと子供が飽きてしまいがちなシチュエーションが多いです。子供が退屈しないように、絵本や小さなおもちゃは少し多めに持参した方が良いです。新しいおもちゃをこっそり買っておくと、より長く遊んでくれるというママの意見もあります。少し大きいお子さんであれば、塗り絵やシール帳も良いですね。100円ショップで売っている文房具やおもちゃを組み合わせると手軽にお遊びセットが作れます。
荷物を増やしたくない方はハンカチや手ぬぐいを使って人形を作り、わらべ歌で遊ぶのもお勧め。事前にマスターしておくと良いですよ。

 

旅行へはなるべく荷物を減らして行きたいと考えるものですが、子連れ旅行の場合は、保険と考え少し多めに準備して出発したほうが安心です。とはいえ、香港は日本の製品が手に入りやすい国でもありますので、そこは予算や宿泊場所によって臨機応変に対応するのがよいでしょう。

-未分類

Copyright© 子連れ香港旅行を楽しむ500のヒント , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.